BESR2010のライセンスはBESR8.5で使えるか?

SymantecのBackup Exec System Recovery 8.5 (BESR8.5)が販売終息し、現在購入可能なのはBESR2010になっています。

いま仕事で使用しているシステムは、システムバックアップのスケジュールを”Backup Exec System Recovery Manager 8.5″ (BESRM8.5)で管理しているのですが、クライアント側(管理される側)が上位バージョンのBESR2010になると、管理できないであろう事が予想されます。

そこで、Windows OSの”ライセンス ダウングレードオプション”のように、BESR2010のライセンスを購入し、そのライセンスでBESR8.5を使用するのは可能かどうかをSymantecに確認してみました。

Symantec の カスタマケア窓口に問い合わせたところ、
 *BESRM8.5でBESR2010クライアントを管理することはできない
 *BESR2010 のライセンスキーは BESR8.5 では使用できない
 *インストール先がWindows 2000 の場合、BESR2010の動作保障対象ではないのでライセンス流用を可としている
 *インストール先がWindows 2003 以降の場合、BESR2010の動作保障対象なのでライセンス流用は不可

との事。

ただし、多数のサーバをBESR8.5で管理している場合、急にBESR2010に変更するのは無理があるので、取り扱いベンダの営業を通じて対応することは可能との事。
現在の環境では100台以上あると伝えたところ、おそらく大丈夫との事でした。

また、BESR2010では、”Management Solution”という管理ツールが無償で添付され、そのツールで
 *BESR8.0
 *BESR8.5
 *BESR2010
のジョブ管理が可能との事。
(BESRM8.5と同等の機能があるらしい)

ただし、現在のところ、BESR2010 Management Solution の動作保障OSが
 *W2k3 32bit
のみで、w2k8以降の対応状況がどうなるかは不明との事でした。

64bitが対象外ってのならともかく、今の時期にリリースしてw2k8がダメとは…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中