圧縮フォルダに格納するファイルのサイズ上限

今日は小ネタで。

zipのアーカイブに2GBの制限があるので、DBのダンプみたいな大きなファイルを保存するのに、NTFSの圧縮フォルダは使いようによって便利です。
さて、その圧縮フォルダ、ディスク容量の許す限りどんなに大きなファイルも保存できるのか、というと、

“If you compress a file that is larger than 30 gigabytes, the compression may not succeed.”

30GB以上のファイルを処理する場合、圧縮に失敗することがある(というか、失敗する)ということです。

同じ圧縮ファイル内で1つでもエラーが発生すると、全部ダメになってしまうという話も聞くので、やはり大きなファイルはテープでの運用を考えたほうが良いようですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中